満員電車

【痴漢】満員電車でしてはいけない行動を3つ挙げる

痴漢・冤罪・#MeToo

こんにちは。

毎日満員電車に揺られているともおです。

満員電車にはいろいろと問題がありますが、今回は「痴漢」についてお話ししたいと思います。

満員電車に乗らない方はイマイチ想像がつかないかもしれませんが、普通のサラリーマン、特におっさんの域に入る普通のサラリーマンは注意が必要です。

地方から出張でたまにしか乗らない満員電車には危険がいっぱい。

もちろんベテランでも毎日が危険と隣り合わせです。

痴漢と間違われないためにすること

女性に近づかない

これが1番重要です。何よりも優先するべきでしょう。

まず女性が隣接していなければ痴漢冤罪の恐れは無しです。女性が隣接しているだけで危険度が一気に増します。

周りがおっさんだらけなら痴漢になるわけがないですからね。

万が一女性が横や前方に隣接していたら、できる限り女性に背を向けましょう。

乗降時が勝負です。ドアが閉まったら動けないと思ってください。

両手は上へ

Hands Up‼︎状態ですね。

辛い体制の時はありますが、なるべく両手は自分の胸の位置より上に上げておくのが無難です。

カバンもショルダーバッグやリュックが理想です。手提げタイプは満員電車には痴漢冤罪ともならないかもしれません。手を下におろしてるわけですから、女性に触ることもできる位置ですしね。疑われて当然な状態です。

特に50代以降のおじさんに多いので、わざと手提げバッグを選んでるのではないかと思ってしまいますね。

肘にも気をつけて

自分の手を胸の位置あたりに持ってくると、どうしても曲げた肘が女性の胸の高さになってしまいます。

慎重にもよりますが、175〜180cmの方はわかると思います。男性の平均身長と女性の平均身長の関係でしょうか。

肘にも注意して、なるべく後ろに行かないように、自分の身体と平行になる、もしくは前面に来るように気をつけましょう。

後からでは身動きが取れなくなるので常に気を張っていてください。

重要なことなのでもう1度言います。

肘に注意してください。

痴漢まとめ

いかがでしょうか。

もし自分が痴漢をしていなくても間違われたら今まで積み上げてきたものは一気に崩れ、人生は終わりと思ってください。

女性が一言「やめてください」と言うと周りのサラリーマン達が一気に敵に回ります。

痴漢冤罪とならないために、上記3点を厳守する事で回避できます。

満員電車は大変とか、乗る自信がない方もいると思いますが、まず痴漢冤罪にさえ注意すればなんとかなるでしょう。

たまに喧嘩を売られることがあるかもしれません。その時はこのブログを思い出して、一旦冷静になりましょう。

喧嘩を買ったらお互いが悪くなります。絶対に売られた喧嘩は買わないよう注意してください。

では男性にとって痴漢冤罪は最悪のパターンです。注意して都会生活をお送りくださいね!