働き方

【働き方改革】会社での無駄な時間を洗い出してみる

働き方改革

こんにちは、最近会社に呆れているともおです。

働き方改革、同じサラリーマンの方はどうですか?実施していますか?満足していますか?

僕の会社では働き方改革をすると言っておいて、何も変わらないんですよ。

そして無駄な時間が多いので、全て実話からのおはなしします。

無駄な会議

物忘れがひどいのか、同じことを繰り返してるようにしか思えません。人数が多く来て話す人は2人程度、数人寝そう、もしくは寝てる。

1回の会議に1時間も2時間も時間をかけて結局何も決まらない。

何かにつけて会議会議、メールじゃダメなのかと。

結果を報告するために報告書を書いてて、さらに会議用の資料も用意しなきゃいけないし、無駄が多すぎて呆れています。

そして会議自体無駄なんですが、会議前に会議に使う資料を配布しろと言うんです。

3日前くらいに配布しているので、いざ会議が始まっても事前に送った資料に目は通してるため説明してもシーンとしています。

事前配布資料を見て事前に質問もされますからね…まったくもって無駄なんです。どちらかをやめるのが良いと思いますが、それ以前に上司たちは無能なんですかね。

しまいには「こんな無駄な会議なんで開いた?」と言われる始末。

えっ…僕のせいか?笑

無駄な時間

無駄な時間と言えばいっぱい出てきますが、その中から3つ挙げます。

メールの返信

スマホがあるのでどこでもメール等仕事ができるので、電車やエレベーターとかでちょろっとメールが返信できます。歩きスマホはダメですよ!

でもこれは日本だけなのかな、メールの返信ってめんどくさくないですか?変な挨拶とか無しにして短文で良いと思いませんか?

スマホでちょろっとメールはできますが、堅苦しいメールは文字数も多いので大変です。特に社内メールなら簡単で良いと思ってますが、そうじゃない人(上層部)のために無駄な時間を費やしています。

報告は全て電話

いつの時代なのか、高齢者は特にこのルールをつけたがりますね。どこでもメールできる時代ですが、電話はそうはいきません。

電車やエレベーターでは電話なんてできませんし、サクッと帰りたくないですか?よっぽど重要な内容やトラブルなら電話は必要だと思いますが、「終わったので直帰します」「これから帰社します」とかいちいち電話させる上司がいます。

必ず電話。あまり出張のない部署なので会社の電話を持たせていません。なので個人の電話で電話することになります。通話料は?

一種のパワハラですよね。

2度手間

以前さんざんリスクを説明して聞く耳を持たなかったものを、いざトラブルが起きると急かす。

あの時僕が言った内容にキチンと耳を傾けていればトラブルなんて起きなかった。相当準備した資料を「今起きていないから」という理由で見向きもせず放置したのに今になって「あの時の資料が」「あの時ちゃんと対処しておけば」「なんで放置したのか説明を」

おかしな話です。

その前にかなり無駄な時間を費やしてるんですがね。

僕の時間単価、結構高いですよ。

無駄な時間まとめ

まだまだありますがキリがないので今回はここまでで。

働き方改革って何なのか考えさせられますね。もし同じような経験やもっとひどい内容があったらコメントかメールください!

全て責任は管理職以上にあります。ただし、報連相をしっかりした場合に限ります。

報連相をしっかりした上でミスったなら、全て管理職のせいにしましょう。

では良いサラリーマンライフを!