育児・教育

【英会話】子供の英語教育どうしてる?将来を考えると必要です。

こんにちは、ともおです。

今日は教育について、その中でも「英会話」についてのお話をしたいと思います。

というのも、僕は英語は話せません。

でも仕事で海外出張に行くことが多く、行くたびに「英語が話せたらな」と思います。

長期で行くことはなく長くても4泊5日なので英語はなくても問題ありませんし、言葉なくても意思疎通はできます。

ただやはり細かな繋がりが持てないので、もし話すことができたらもっと仲良くなれるんじゃないかなとか、プライベートで旅行に来た時に食事でも誘えるのになとか思ったりもします。

日本人は少し閉鎖的ですが、海外に行くとその考えが真逆になります。

アジアだとあまり感じないかも知れません。可能であればアメリカとかフランス、ドイツ、オーストラリアくらいが良いと思います。

東南アジアでも全然違いますが、若干食事にクセがあるため好き嫌いが多い人は少し辛いかも知れませんね。

食事だけで見ると韓国、タイ、ベトナムあたりは比較的日本人にも合います。

※2019年9月現在、反日感情等もあるため韓国はおすすめできませんが、一般人は反日感情はほぼないと思っています。あったとしても害はない程度だと思います。

英語は必要?

英語を話せると、基本的に世界各国の人と話すことができることになります。英語の発音が苦手な日本人ですが、ネイティブのように話す必要はありませんし、中学生英語でも日常生活は困りません。現に僕がそれで困ったことがないからです。

細かいニュアンスを伝えようとすると困難ですが、中学生レベルでも十分に伝わります。

もちろん、英語でも「なまり」はあるので聞き取りにくい事もありますが、会話はできます。

将来のために英語は絶対に必要

会社によっては「英語を話せれば重宝される」ところもあるようです。

僕の会社もそういう面が多少あります。英語が話せるだけで海外出張に行けたり、外国人のお客さんが来たら食事に行ったり。少しでも話すことができれば、会社にいるだけで上達するような状況です。

僕は26歳で初めて海外に行きました。それまでは海外なんて興味がなく飛行機にも乗ったことがない、唯一は洋画を字幕で見るくらいのレベルです。もちろん字幕を読んでいます。

そして今の会社に転職して以来、台湾、韓国、中国、タイ、ベトナム、フィリピン、オーストラリア、ドイツに行きました。やはり現地に行くことで考えが変わり、英語を勉強する気になりました。そしてマンツーマンのレッスンを受けたいと申請しても却下されました。これから話すようになりたいという意思を持った人は蹴落とすらしいです。

英語の学習方法

英語を勉強する方法はいくつもあります。自分に合った方法が一番ですが、自分に合った英語学習方法を見つけるのが面倒で実施するに至らない人も多いのではないでしょうか。

また、通えば話せるようになるというわけではないので、自宅でも復習することは必要です。

英会話教室

教師1対多の学習法。決まった曜日、時間に通う形式です。

大勢の前で話す練習をするので、緊張や他の人の会話も聞きながら学べます。

比較的自由な時間がある人が多く、単価も安くなっています。

マンツーマンレッスン

教師1対1の学習法。まず時間等決まっていないため、好きな時間に通うことができます。

通常は予約制で、年90回等の回数で金額が決まっています。

レッスンを受けるときは集中的に受けて、予定で行けない時はあける等、自分のスケジュールに合ったタイミングでレッスンを受けられるので非常に便利です。

講師と1対1なので、苦手なところなどを重点的にできたり、毎回違う講師で慣れを優先したりと受け方もさまざま。複数で受けるよりも短期間で上達が見込めます。

オンラインレッスン

スマホやタブレットやPCなどで、TV電話のように会話するシステム。

お互い顔は見えるので、目の前にいるのとほぼ同じことです。

近くに英会話教室がない時や、移動したくない場合、時差等で困らなければ海外からも受けられますね。

YouTube動画

YouTuberは広告収入で維持しているので、無料で観ることができます。

おすすめYouTuberは後々に紹介したいと思います。

ただし、通常のレッスンとは違い、YouTuberのレベルや動画の内容が偏っていたり、わからないまま終わってしまう事もあります。まずは独学で身につけたい場合は良いかも知れませんが、補足的な考えで観るようにするのがおすすめです。

子供の英会話教室

子供を対象とした英会話教室があります。子供は覚えが早く、発音に関しても子供から学んでいると素晴らしい発音になります。なので、日本人の教室より、外国人もいる教室が良いと言われることがありますが、それは全くの誤情報です。

大人も同じですが、何より子供にとって大事なのは「楽しんでできること」です。

どんな事も同じですが、楽しくできないと覚えません。スポーツも同じで楽しくないと向上心が生まれないため上達しない、もしくは長続きしないという事です。

英語も同じで、楽しく学ぶことが何よりも大事です。

全然英単語を覚えない、発音ができない、そんなことはどうだっていいんです。

「楽しむこと」これが大事です。

子供におすすめの学習法

子供におすすめの学習法は1つ、英会話教室です。

学校でも英語を学びますが、基本的には「文法」を学び、テストや受験のための勉強をするところです。

ただ英会話教室はその名の通り「英会話」を学ぶところです。英会話を学ぶことで、文法は自然と身につきます。

そして、講師に外国人がいる場合は外国人と抵抗なく向き合えるメリットもあります。教える人は日本人でも構いません。

大手英会話教室や、個人で営んでいる英会話教室、大手英会話教室はレベルを気にします。個々のレベルを上げるための英会話を教えています。レベルアップは早いかもしれません。

個人のところは「楽しむこと」をメインにやっているところが多いです。楽しむことにより身につく速さが違い、みるみる上達していきます。そして何より、個人で英会話を教えている人は外国人との繋がりも広い場合があります。

いろいろな国の人と知り合いになったり、ホストファミリーを体験できたりと大手とは違う楽しみ、挑戦もできるのではないでしょうか。

必ずしも大手が良いというわけではないので、そこを踏まえて探してみるのが良いです。

何より子供にとっては「楽しむこと」が重要なので、体験入学等やってみてはいかがでしょうか。

大人の英会話教室

大人を対象とした英会話教室は多くあります。多すぎるくらい。もちろん地域もあるので一概には言えませんが、無料体験ができるので勇気を出して行ってみるのも良いかもしれません。

大人の場合は仕事があるので、楽しむことも大事ですが「続けられるところ」が良いと思います。というのも、帰宅方向とは逆の場所に会場があると、気分次第で面倒になってしまいます。それを回避するためには帰宅途中にあるところもしくは、自宅の近くにあるところが良いと思います。

会社の近くを探す方もいますが、会社が終わり、英会話レッスンをし、その後帰るとなると仕事後そのまま帰っちゃおうかな、という気になってしまうかもしれません。

  1. 金額
  2. 会場の場所
  3. 講師陣

①②はかなり大事です。③の講師に関してはかなり多いところばかりなので、必ず自分に合う人がいます。ここは心配しなくても良いかもしれません。

今英会話教室に通い始めた人の多くは「もっと早く勉強しておけばよかった」と思っていると思います。

では、今は使わない英語ですが、勉強しておくと必ず役に立つ時がきます。是非楽しく学習しましょう。